Sony、レンズ型カメラ DSC-QX10、QX100の国内販売を発表 10月25日発売

2013.9.12
DSC-QX10

Sonyはスマートフォンと連携するレンズ型カメラ DSC-QX10、DSC-QX100を10月25日から日本国内で販売すると発表しました。

オープン価格ですが、ソニーストアでの価格はQX10が24,980円、QX100が54,980円となっています。

JP_Qnavi_Zoom

またクリップ型のアダプタは付属するようですが、Xperia Z用のアタッチメントは別売りで2,980円となっています。

既存のデジカメでいうとQX10がWX200相当、QX100がRX100 II相当の性能となります。

仕様 DSC-QX10 DSC-QX100
センサー 1/2.3型 Exmor R 1型 Exmor R
レンズ Sony G Lens Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
有効画素数 1820万画素 2020万画素
焦点距離 25mm~250mm 28mm~100mm
F値 F3.3~F5.9 F1.8~F4.9
ズーム 10倍 3.6倍
サイズ 62.4×61.8×33.3mm 62.5×62.5×55.5mm
重さ 105g 179g
価格 24,980円($249) 54,980円($499)

海外での発売が9月25日らしいので1か月遅れとなりますが、出ること自体がうれしいですね。海外からの購入を考えている人も多いと思いますが、1か月待てるなら保証等も安心できる国内販売を選択するほうがいいかもしれません。特にQX10は値段的にも頑張ってるしね。QX100は高めになっちゃったのが残念。

(source Sony)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top