Motorola、メキシコ向けに前面QWERTYなストレート端末 Motorola XT627 Kairosを発表

2013.9.9
Motorola_XT627_Kairos_-_Motorola_Mobility_LLC._Mexico

Motorolaが前面QWERTYキーボード付きのストレート端末、Motorola XT627 Kairosを発表しました(8末あたりに発表されてた?)。

広告

このタイプの端末は、メッセンジャーデバイスとして南米で根強い人気があり、Motorolaは細々と作り続けています。

主なスペックとしては、

  • OS:Android 2.3
  • ディスプレイ:3.5インチ(320×480)
  • プロセッサ:Qualcomm MSM8655 1.2 GHz
  • RAM:512MB
  • ストレージ:1GB + microSD
  • カメラ:8MP
  • サイズ:128.9 x 66.8 x 12.19
  • 重さ:152g
  • バッテリ:1880mAh

という感じ。

かなりの低スペックですが、その分値段は抑えられており、メキシコNextelと2年契約で本体は699ペソ(VAT込み)(約5,000円)となっています。

このタイプ、日本ではまったく出なくなってしまいましたが、やっぱり時代はフルタッチなんでしょうかねぇ。中華端末でいいので、Nokia E71の筐体にAndroid載せてくれないかなぁ……。

(via Blog of Mobile!!)
(source Motorola)

タグ: ,
News >モバイル

米国でGalaxy Note 4のバッテリーがリコール。ただしSamsungは無関係。対象は再整備品の非正規バッテリー

再整備品って必ずしもメーカーが整備してるわけじゃないのですね・・・

News >モバイル

HUAWEI MATE 10は10月16日ドイツで発表、招待状の送付を開始

なんでドイツなんだろう?ライカのお膝元だから?

News >モバイル

Zeissレンズを搭載したハイエンドモデルNokia 8発表。Snpadragon 835にデュアルカメラ搭載

相変わらずNokiaっぽくないデザインだけど、ちょっと気になる。

back to top