Sony、レンズ型カメラ DSC-QX10/QX100を正式発表

2013.9.5
QX10_with_Xperia-i1_3-1200

話題になっていたSonyのレンズ型カメラ DSC-QX10/QX100が正式に発表されました。扱いとしてはXperiaのアクセサリではなく、Cyber-Shotシリーズの1製品になります。

液晶モニタの類がなく、専用アプリ「PlayMemories Mobile」を使用してAndroid/iOS端末をライブビューファインダとして使用します。撮影した写真はスマートフォンに送信するとともの、本体のSDカードにも記録可能。

1/2.3型センサで光学10倍ズームのQX10と1型センサで光学3.6倍ズームのQX100の2機種がありますが、QX100のほうはSonyの高級コンテジRX100MIIと同等性能を誇る上位機種となります。

仕様 DSC-QX10 DSC-QX100
センサー 1/2.3型 Exmor R 1型 Exmor R
レンズ Sony G Lens Carl Zeiss Vario-Sonnar T*
有効画素数 1820万画素 2020万画素
焦点距離 25mm~250mm 28mm~100mm
F値 F3.3~F5.9 F1.8~F4.9
ズーム 10倍 3.6倍
サイズ 62.4×61.8×33.3mm 62.5×62.5×55.5mm
重さ 105g 179g
価格 $249 $499

発売は9月下旬ということですが、米Sonyストアでは9月28日ということで予約を受付中。そして米Amazonでも9月27日発売ということで予約を開始しています。

日本での発売はアナウンスされていませんが、これは出してほしいなぁ。まぁ、先に海外から買っちゃいそうな気はしてるけど。

(source Sony, 米Sonyストア, 米Amazon1, 2)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

back to top