Sonyの次期フラッグシップ端末 Xperia Z1発表

2013.9.5
Xperia_Z_1_Black_Group

さんざんリークしまくっていたため若干新鮮味はありませんが、Sonyの次期フラッグシップ端末Xperia Z1が正式に発表されました。コードネームHonamiと呼ばれていた端末です。

Xperia Zの後継機種となり、デザイン的にも似通った部分はありますが、スペックは全体的に強化されています。

5インチ フルHDのディスプレイにはTRILUMINOS for Mobileを採用。エンジンもBRAVIAを強化したX-Reality for mobileを搭載しています。

カメラは大幅に進化しており、20.7MP、1/2.3型センサーを搭載。これは一般的なコンパクトデジタルカメラと同等のものです。また、下記の特徴的な機能を備えます。

1_Xperia_Z_1

・Social live(ソーシャルライブ):動画撮影中にその動画をリアルタイムにSNSに共有できる機能です。

2_Xperia_Z_1

・タイムシフト連写:シャッターを押した瞬間と、その前後1秒間に30枚ずつ、合計61枚の写真を連写する機能です。シャッターを押す前から記録しているのが面白いですね。

3_Xperia_Z_1

・info-eye:撮影したランドマークやワイン、書籍や文字列などから関連情報を検索する機能です。ランドマークであれば歴史やアクセス、周辺の情報など。ワインであれば産地やおすすめメニューといた感じです。

その他主なスペックは下記。

名称 Xperia Z1 honami
メーカー Sony
ディスプレイ サイズ 5インチ
  解像度 1920 x 1080
  タイプ TRILUMINOS TFT
  保護
プロセッサ チップセット Snapdragon 800
  CPU 2.2GHz クアッドコア
  GPU Adreno 330
メモリ RAM 2GB
  ストレージ 16GB
  外部メモリ microSD UP to 64GB
カメラ メインカメラ 20.7MP Exmor RS for Mobile 1/2.3型センサー F2.0
  フロントカメラ 2MP
ハード サイズ 144 x 74 x 8.5mm
  重さ 170g
  バッテリ 3000mAh
接続性 WiFi Wi-Fi a/b/g/n/ac
  Bluetooth Bluetooth 4.0
  NFC あり
  GPS あり A-GPS、GLONASS
  センサ類 加速度、コンパス、ジャイロスコープ、近接センサ、照度センサ、気圧計
通信 2G GSM GPRS/EDGE 850/900/1800/1900
  3G UMTS HSPA+ 850(Band V), 900(Band VIII), 1700(Band IV), 1900(Band II), 2100(Band I) MHz
  LTE (C6902)LTE なし
(C6906)LTE Band 1,2,3,4,5,7,8,17
(C6903/C6843)LTE Band 1,2,3,4,5,7,8,20
その他 防水防塵IP55/IP58

発売は今秋ということになっていますが、英Cloveではすでに予約を受け付け中。それによると入荷は9月16日で価格は£470(約73,000円)。

日本ではdocomoとauから発売が決定しています。また9月14日(土)から銀座ソニービルでタッチ&トライイベント『Xperia Z1 Japan Premiere』を開催します。

(source Sony, 製品ページ)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mAhという

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プラン対

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングではホス

米Amazon、Dush Buttonを押すたびに異なるお菓子の詰め合わせが届く「Prime Surprise Sweets」を提供中

オンライン版のDush Buttonをリリースした米Amazonですが、物理的なDash Button(ややこしい・・・)を使い、ボタンを押すたびに毎回異なるお菓子の詰め合わせが送付されてくる「Pri

GPD WINの保護シートや干渉防止ゴムの自作など、使いやすくするためにやったこと

最近ゲーム設定の話しか書いていない気がするGPD WINですが、もちろんゲーム以外でも活用していて外出時にはPC(Surface Pro 3)は持ち歩かずにGPD WINだけで済ませることが多くなって

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

米Amazon、定価が$869のGoogle Pixel XL 128GBモデルを$1,510で販売中

米Amazon、定価が$869のGoogle Pixel XL 128GBモデルを$1,510で販売中

米AmazonがGoogle Pixel XL 128GBに$1510.08という価格を付けて海外サイトで話題になっています。 昨年10月に発売となったGoogleのPixel/Pixel XL...

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングで...

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プ...

MENU

back to top