東京駅構内にSIMフリー端末専門店「Wasabee」がオープン

2013.8.31
wasabee

丸ノ内線東京駅コンコース(改札外)にSIMフリー端末の専門店、「Wasabee」がオープンするようです。

運営するのは株式会社ラブロス。同社はすでに秋葉原でSIMフリー専門店WorldMOBAを運営しており、そこで得たノウハウをもとにSIMフリー専門店の他店舗化に向けた第1号店として駅ナカに新たな店舗をオープンするとのこと。

オープンは9月4日。オープン記念として9月4日〜9月30日までiPhone5 16GB+OCNモバイルエントリーSIM+USB-ACアダプタを99900円、Nexus4 +OCNモバイルエントリーSIM+USB-ACアダプタを53,900円で先着100名に提供するとのこと。

微妙に安くない気がしますが、APN設定を含めたセットアップまでやってくれるというのでSIMフリー端末に縁がなく、自分で設定する自信がないという人にはいいんじゃないでしょうか。

「そんなことも出来ないようならSIMフリー端末に手を出すな」という意見も出そうですが、そもそもが、

しかしながら、スマートフォンを国内外で活用するには、購入機器の選択や煩雑な設定の知識が必要であり、機器操作に疎いビジネスマン・ビジネスウーマンにとっては、大きな悩みとなっています。

とあるようにマニア向けではなく、一般の人向け(というのも変ですが)です。定休日が日曜・祝日というのも東京駅を利用するビジネスマン向けって感じですね。

「SIMフリースマートフォンの自社スキル認定に合格したスペシャリストを常時最低1名配置しており」という「自社スキル認定」に興味があるので、公開してくれたりしないかなぁ。

平日に東京駅に行く機会があれば、一度は覗いてみたいと思います。

(via マイナビニュース)
(source ラブロス, Wasabee)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top