2013.8.24 (更新日:2017.08.15)

タッチ操作をハードボタンに割り当てられる7インチのゲーミングタブレット 「SUPERGAMER俺」発売 Android搭載でGoogle Playにも対応

SUPERGAMER俺

スペックコンピュータがPSPもしくはPS Vitaを大きくしたようなハードボタンを備えた7インチAndroidタブレット「SUPERGAMER俺」を発表しました。価格は16,800円。フランスTekniserが今年4月から発売しているTek 807DのOEMのようですね。

広告
SUPERGAMER俺

Androidのゲームはタッチパネル上にボタンエリアが配置され、そこをタッチして操作する方式がほとんどですが、SUPERGAMER俺の特徴として、それらタッチパネル上の操作エリアを物理ボタンにマッピングすることができます。

プロモーション動画の40秒あたりからその様子を見ることができます。

その他主な仕様は下記。

仕様 内容
OS Android 4.1.1
CPU ROCKCHIP 3066 Dual-core ARM Cortex A9 1.6GHz
GPU High performance Quad Core ARM Mali 400MP4
ディスプレイ
(サイズ)
サイズ:7インチ解像度:1024×600 (16:9)
タッチスクリーン:静電容量式タッチスクリーン(5点マルチタッチ)
メモリ 1GB
ストレージ 8GB(システム領域含む)
無線LAN IEEE802.11 b/g/n
カメラ 前面:30万画素、背面:200万画素
サウンド 内蔵スピーカー
内蔵マイク
センサー 加速度センサー
インターフェース USB: micro USB端子
音声出力:3.5mmヘッドホン端子
カードスロット:microSD(microSDHC 32GB/microSDXC 64GBまで対応)
HDMI:mini HDMI出力端子
バッテリー 容量:4000mAh リチウムイオンバッテリー
動作時間:約6時間※1
寸法 約120mm(H) ×約236mm(W) ×約12.2mm(D)
重量 約359g

なお、Google Playにも対応しているとのことです。

ハード的には1世代〜2世代くらいまえの中華Padという感じですが、ボタンのリマッピングなど面白い製品ではありますね。ただ、7インチよりも5インチくらいのほうが使い勝手がいいんじゃないかという気はします。

しかし、NvidiaのShieldもですが、みんなそんなにAndroid上でゲームをやりたいもんなんでしょうか?

(via PC Watch)
(source スペックコンピュータ)

タグ: ,

back to top