市販のNFCタグを使ってmoto XのSkipっぽく端末のロック解除が出来るようにしてみた

2013.8.19

moto Xの公式NFCアクセサリのSKIP。NFCを使って端末のロックを解除出来るというものですが、それぐらいなら既存の端末でも出来るんじゃないかと思いチャレンジしてみました。が、それなりに大変でした。

まず、標準的なAndroid端末ではスクリーンオフ、スクリーンロック状態ではNFCの読み取りができません。これに対応するためにはシステムアプリNfc.apk(またはNfcNci.apk)を修正する必要があります。

いきなりハードルが高いのですが、修正箇所はこちらのスライドを参照してください。じつは定数を一箇所変更するだけで対応可能です。だがしかし。Androidのソースビルドが何度やってもうまくいかないので自前でビルドするのは諦めました。

XDAで調べるとすでにいくつかの機種用に改変済みのNfc.apkが配布されていました(Nexus 4用はこちら)。「NFC on lockscreen」でXDAを検索すると幾つか見つけることができます。

Nexus 4用とはいっても、CM10.2とAOSP JSS15J向けのものしかなく、手元にあったJWR66V向けはなかったので、本体にCM10.2のNightlyを焼いてしまいました。JSS15J向けのものをJWR66Vに入れたら起動時にNFCのエラーが出て操作が出来なくなったので注意してください。

あとはTaskerとNFCタスクランチャーでNFCタグを読み取った際にロックを解除するようにすればOKですが、これもXDAにスレッドが立っています。しかし、ここで配布されているxmlをどうしてもインポートできず、仕方がないので一から設定しました(インポート不可は環境によって発生するようです。回避策は不明)。

そんな紆余曲折はありつつも、とりあえずそれっぽい動きをするようになりました。PINロックやパターンロックを使っている人なら便利かもしれませんが、ちょっと微妙かな……。ただ、NFCを読み取った時の音を消す方法がわかりません。これを消せれば常用してもいいかなという気はします。

なお。今回使ったNfcNci.apkではスクリーンオフ状態ではNFCを読み取れません。改変方法によってはスクリーンオフでも読み取れるようになるので、やっぱり自分でビルド出来るようにちゃんと環境を整えよう。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fas...

MENU

back to top