moto Xのカスタマイズ以前にHTCでも端末のカスタマイズを検討していたようです

2013.8.16
HTC

motorolaのmoto Xは、購入者が色やメッセージの刻印を選べる唯一の端末だとして、そのカスタマイズ性をアピールしていますが、実はHTCでもこのカスタマイズ性を検討していたようです。

米Sprint向けのWindows Phone端末 HTC 8XTを発売する際、上図のようなスピーカー、アクセント、トップ、ボトムの各配色、メッセージの刻印をカスタマイズできるDesign Studioというサービスを検討していたとのこと。コンセプトとしてはmotorolaのmotomakerと同じですね。さすがに材質までは選べないですけど。なお、8XTの発表は今年の6月末でした。

残念ながらこのカスタマイズは、コストがかかり複雑だということでキャンセルされたましたが、カスタマイズが検討されていたというのは興味深いですね。ただ、ここで踏み込めなかったというのが、ひょっとしたらHTCの限界なのかも……とも思います。まぁ、これから変わろうとしているところですし、motorolaの試みが成功するようなら、HTCはまたこの方法の採用を検討するかもしれませんね。

(source the Verge)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top