Sonyのレンズ型カメラDSC-QX100/QX10の詳細がリーク

2013.8.13
QX10_with_XperiaZ_1-1200_zps5b5d60f8

先月末にリークしていたSonyが開発中のスマートフォンなどにマウントして使うレンズユニットですが、その詳細がリークしています。

2つのモデルが開発されており、まず1つ目はSonyのハイエンドコンデジRX100MIIと同じセンサーとツァイスのレンズを備えたモデルで型名はDSC-QX100。

もう一つが1/2.3インチ18MPのCMOSセンサーを備えF/3.3-5.9 10倍ズームのレンズを持つDSC-QX10で、SonyのコンデジWX150と同じセンサー、レンズということです。

DSC-QX100_Lifestyle_02_Xperia-i1_EXP201412E-1200_zps983dabbd

これらのDSC-QXシリーズはスマートフォン、タブレットに装着して使いますが、上記の写真を見てもわかるように端末のカメラを使うわけではありません。レンズユニット内にセンサー、BIONZプロセッサ、無線LAN/NFCワとSDカードスロットを備えており単体でデジカメとして機能するだけの一式が内蔵されています。しかしUI類は一切ないので単体では撮影は出来ないみたいですね。WiFi、NFCでスマートフォンなどと接続してそちらからコントロールすることになります。

ちなみに上記の写真、写っているのがhonamiなので、9月4日のイベントでhonamiと一緒に発表されるのではないかと予想されています。

(via engadget)
(source sonyalpharumors)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

MENU

back to top