新型Nexus 7を一刻も早く手に入れたい場合の購入手段

2013.8.1
Nexus-7-hero-press-site1-574x450

日本での発売時期が未定でやきもきしている人も多いんじゃないかと思う新型Nexus 7。米国以外では9月になるという可能性も高くなってきたので、いっそのこと米国から海外通販で購入してしまうのも手です。

広告

海外通販とは言っても基本的には国内通販と大差ないノリで購入可能です。その中でも簡単に購入出来そうなショップをいくつか紹介してみたいと思います。

なお、下記で示している価格はすべて16GB WiFi版のものです。

  • 1shopmobile : $329 送料込?(USPS)
  • Negri : $259.5 + 日本への送料$69.78(Fedex) ※Google Checkoutの場合
  • Adorama : $229.99 + 日本への送料$42.2(UPS)
  • Amazon.com : $229 + 転送業者費用$39(日本通運)※スピアネット利用

まだまだあるのだろうけど、手を出しやすいのはこれぐらいかな?AdoramaはAmazonでも同じ金額で出しているので米Amazonのアカウントあるならそちらのほうが楽かも。

そんな感じで一番安いのが実は転送業者(スピアネット)を通した場合というちょっと意外な結果でした。でも転送の分だけ余分に日数がかかるので、そこそこ安くて早く届くのはAdoramaでしょうかね(使ったことはないですが)。

なおFedexを使った場合、手元に届いてから1~2週間後に2000円ぐらいの通関手数料の請求がくるのでその点も考慮してください。

先代のNexus 7は輸入するのに若干苦労した覚えがあるのですが、今回はかなり楽ですね。まぁ、早く国内販売が始まるのに越したことはないのだけれども。

ちなみに、新型Nexus 7は技適マークも表示されるそうなので堂々と国内で利用できますよ。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

News >その他

「君の名は」DVD・Blue-ray発売開始、動画配信も26日からスタート

やっとという感じ。これで好きなだけ見ることができます。

News >モバイル

Android O Preview 4リリース、イースターエッグは「タコ」

ちょっぴりエンダーマンっぽい。

back to top