Nexus 4に手動でAndroid 4.3のOTAアップデートを当ててみた

2013.7.26 (更新日:2016.03.02)
Nexus 4

Nexus 4にAndroid 4.3へのOTAが降ってくるのを首を長くしてまっていたのですが、ちっとも来てくれないので手動でアップデートしてみました。

手動アップデートの方法には、ファクトリーイメージを使う方法(本体が初期化される)とOTAファイルを手動で当てる方法があるのですが、今回は後者を使いました。なお、使用したNexus 4はBootloadrのアンロックも行わず、カスタムリカバリも導入していない素のままの状態です。

アップデートの方法

Android SDKが入っているのが大前提です。その上で、まずOTAのファイルを入手します(これ)。

Nexus 4

本体の電源を切って、ボリュームキーの下側を押しながら電源ボタンをおしてBootloaderを起動します。

nexus 4

上記の画面でボリュームキーを操作し、Recovery modeに合わせて電源ボタンを押します。

Nexus 4

するとこんな画面になります。ここがちょっとむずかしいというかたまに失敗する(再起動するだけです)のですが、電源を押した状態でボリュームキーの上を押します。

Nexus 4

うまくいくとこのようなメニューが表示されます。上手くいかなければ何回かチャレンジすればそのうち成功します……。

メニューの中から「apply update for ADB」を選び電源ボタンを押します。そうしたら、PCとUSBで繋ぎ、PCと側でADB sidelodeを実行します。


adb sideloade ebc8bad23772b5fd6e2907e48b4c74ba0ed58f21.signed-occam-JWR66V-from-JDQ39.ebc8bad2.zip

当然、adbのパスが通っている場所で実行してください、ebc〜.zipは最初に落としたOTAのファイルです。コマンド実行後、端末に転送、書き込みが始まるので終了するまで待ちます。端末側で再びメニューが表示されれば終了です。「reboot system now」を選んで再起動します。

Android 4.3

nexus 4

見た目は変化ありませんが、ちゃんとAndroid 4.3にアップデートされています。

nexus_42

技適マークも表示可能。また、WiFiオフ状態での位置情報スキャンですが、OTAでアップデートした状態ではOFFになっていました。初期化した場合はわかりませんがデフォルトではオフなのかな?

カメラのUIが変わったことはわかりましたが、それ以外で見た目の変更は無さそうですね。もちろん細かな変更点はいくつもあるのでしょうが、思いっきり変わるのはKey Lime Pieまでお預けかな。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

Amazon、プライムビデオの視聴でビデオレンタルや購入で使える200円クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施中

Amazonでプライムビデオを観るとビデオレンタルや購入で使える200円のクーポンがもらえるというキャンペーンを実施しています。 プライム・ビデオ視聴でAmazonビデオで使える200円クーポンプレゼ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1は...

MENU

back to top