Google TVのHDMIポートに挿して使うメディアスティック Chromecastを発表

2013.7.25
Chromecast__For_Bigger_Fun_-_YouTube

Googleが新しいメディアスティック、Chromecastを発表しました。

TVのHDMIポートに挿して使うもので、PCやスマートフォンのChromeブラウザで開いたWEBサービスをChromecastに転送しTVで見られるようにするもので、YoutubeやGoogle Play 映画などに対応しています。Youtubeはスマートフォンの専用アプリからも転送が可能になるとのこと。

転送と言ってもPCやスマートフォンで再生したものをミラーしているわけではなく、Chromecast自身がネット接続をして再生するので転送後はスマートフォンなどで再生を止めても大丈夫です。またデバイス間で再生位置の同期も行えるとのこと。

iOSのAirPlayのようなイメージではありますが、スマートフォンやPCのローカルにあるコンテンツは再生できず、あくまでもネットサービス専用というのが特徴ですね。そしてChromeブラウザやYoutube等の専用アプリがあればいいだけなので、Android専用というわけではなくiOSからも使えます。

価格は$35。米国では本日から発売開始とのことです。

(via engadget)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top