motorola DROID MAXX、Ultra、miniを発表 オクタコアSoC motorola X8搭載

2013.7.24
Motorola_Mobility_LLC._USA

少し前からリークが続いていたmotorolaの新しいDROIDシリーズが正式に発表されました。発表になったのはDROID Ultra、MAXX、miniの3機種。UltraとMAXXはバッテリサイズ違い、miniとUltra(MAXX)はディスプレイのサイズ違いでそれ以外の仕様はほぼ共通になっています。

DROID MAXX DROID Ultra DROID mini
サイズ 5インチ 5インチ 4.3インチ
解像度 1280 x 720 1280 x 720 1280 x 720
タイプ AMOLED AMOLED LCD
保護 Corning Gorilla Glass
チップセット Motorola X8
CPU 1.7GHz デュアルコア
GPU 400MHz クアッドコア
RAM 2GB
ストレージ 32GB 16GB 16GB
外部メモリ なし なし なし
メインカメラ 10MP RGBC Clear Pixel
フロントカメラ 2MP
サイズ 137.5 x 71.2 x 8.5mm 137.5 x 71.2 x 7.18 mm 121.25 x 61.3 x 8.9 mm
重さ 167g 137g 130g
バッテリ 3599mAh 2130mAh 2000mAh
WiFi 802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0 LE+EDR
NFC あり
GPS あり A-GPS
センサ類 加速度、コンパス、ジャイロスコープ、近接センサ、照度センサ、気圧計
2G GSM 850/900/1800/1900
3G WCDMA 850/900/1900/2100, CDMA 800/1900
LTE LTE band4(1700/2100) band13(700)

新しいDROIDはmotorola X8という新しいSocを搭載しています。CPU単体で見てしまうと1.7GHzデュアルコアと低スペック気味ですが、実際にはmotorola版のオクタコアと言うべきSoCで、アプリケーション用に1.7GHzのデュアルコア、GPUが400MHzクアッドコア、これらとは別に自然言語プロセッサとコンテキストコンピューティング用の独立したプロセッサを備えます(合計8コア)。

最後の2つに馴染みがありませんが、これは音声コマンドの認識(Google Glassでいうところの「OK Glass」とか)と端末の状態(スリープしているのかロックされているのかアクティブなのか、など)を常に監視するためのもので、moto Xのように通知LEDではなくディスプレイ上に通知を出すために役立っているようです(通常のプロセッサでこれをやると常時プロセッサが稼動状態で電力消費が激しいけど、専用プロセッサを用意することで省電力を実現したということ)。moto XはSnapdragonを搭載するという噂ですが、X8に変えるのかな?

また、SIMのサイズですがnanoSIMとなっています。iPhone 5以外では初採用かな?

これら新しいDROIDは8月20日に米Verizonから発売。価格は契約込みでMAXXが$299、Ultraが$199、miniが$99となっています。

(via PhoneArena)
(source motorola)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1は...

MENU

back to top