公式サイトにAndroid 4.3の情報がフライング掲載されていた?

2013.7.22
android 4.3

Androidの公式サイトに、一時的に未発表のAndroid 4.3の詳細が掲載されていたとGeekSpotが伝えています。

広告

掲載されていたのは新バージョンの特徴を伝える「Waht’s New」のページのようですね。現在はAndroid 4.2の情報が掲載されています。

GeeKSpotに掲載されているスクリーンショットが本物なのか偽物なのかは定かではありませんが、本物だと仮定して場合にAndroid 4.3での変更点を幾つか見て取れます。

  • カメラUIの変更
  • 文字入力の変更
  • Bluetoothプロトコルの改善
  • WiFiの省電力化
  • OEMのUIとGoogle EditionのUIを切り替え可能

4.3ではBluetooth 4をサポートするという噂がありましたが、それには触れられず、「プロトコルの改善」となっています。結局Bluetooth 4のサポートはないということなんでしょうか?

また、興味深いのが最後のUIの切り替えです。ModacoでHTC OneのSense UIとGoogle EditionのUIを切り替えるアプリが開発されていますが、これと同等機能がAndroid 4.3には備わっているということなのでしょう。

もちろん4.3を搭載した端末すべてがGoogle Editionを実行可能というわけではなく、メーカー側が対応した場合のみという制約がつくのですが、どの程度のメーカー(キャリア)がこれを採用するのか気になりますね。まぁ、日本ではほぼ潰されるでしょうけど。

Android 4.3が7月24日に正式発表されると予想されています。

(via リンゲルブルーメン)
(source GeekSpot)

タグ: , , ,
News >モバイル

Xiaomi、Android One搭載デバイスをインドネシアで発売?

もとのMi5XもROM書き替えでAndroid Oneになったりするのだろうか?

News >モバイル

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

News >モバイル

ExpansysでZenFone 4、ZenFone 4 Pro Selfieの仮注文受付開始

日本での発表はいつ頃ですかね。

back to top