Galaxy S4 Activeで使用しているホーム画面の設定

2013.7.18
GS4A

メイン機として使い始めているGalaxy S4 Activeですが、たまにはホーム画面を晒してみたいと思います。といっても、特に痛くしてるわけでも創意工夫をしているわけでもないのですけどね。

以前PocketNowで紹介されていた省電力のための設定を試しているときに気に入ってしまい、以来、使用する端末はほぼすべて同じ設定で使っています。

gs4a1

ランチャーはAction Launcher Pro。スクリーンを最大5枚まで設定できますが、Galaxy S4 Activeでは1枚だけで運用しています(Nexus 4、HTC Oneでは2枚。理由は後述)。

actionlauncher 2

このランチャーで気に入っているのはドックの仕組み。幾つかのショートカットを纏めて置けるのはよくありますが、Action Launcherではシングルタップだとカバーになっているアプリが起動。ダブルタップやスワイプでまとめたフォルダが表示されます。ショートカットをまとめて置けつつ、よく使うアプリは1タッチで起動できるのがいいのです。

ホームに置いているウィジェットはDashClock WidgetBattery Widget Reborn。DashClock Widgetはこれひとつで時計、アラーム、メール、SMS、不在着信、天気などが確認できるので、ホーム画面をウィジェットに埋め尽くされずにすみ助かっています。

gs4a

他の端末ではホームを2画面使っている理由は、2つ目の画面にカレンダーのウィジェットを配置しているから。しかしGalaxy S4 ActiveのSプランナーが見やすく、また起動も速いのでドックに置いて直ぐに起動できるようにしました。このため使っているホームは1画面のみです。

ざっとこんな感じです。省電力を突き詰めるならライブ壁紙もやめて、Battry Widgetも外したほうがいいのだろうけど、今のままでも1日以上バッテリは持つので、このままでいいかなと思ってます。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

QWERTYなBlackBerry Keyone、北米での販売は5月31日と発表

英国では5月5日に一部の小売店でごく少数の販売、それ以外は5月22日以降になるというBlackBerry Keyoneですが、米国およびカナダでの発売が5月31日になると発表されました。 関連:BlackBerry Ke ...

ABOATの高品位なUSB Type-C to Type-Aケーブルをレビュー。ナイロン被覆に金メッキ、端子カバーはアルミ製

ABOATさんのご厚意で、USB Type-C TO Type-Aケーブルをご提供頂きました。ナイロン編の被覆で取り回しがしやすいケーブルです。 ナイロン編みの被覆に金メッキの高品質ケーブル ケーブルは1mの長さで2本組 ...

NuAns Neo [Reloaded]がIndiegogoでキャンペーンを開始。今回は成功なるか?

AndroidになったNuAns Neo [Reloaded]がクラウドファンディングのIndiegogoでキャンペーンを開始しました。米国内での販売が目的なのでしょう。 関連:AndroidになったNuAns NEO ...

レビュー >その他

似たようなことは身近でも起きてるかも。史上最大級の人災を描いた「バーニング・オーシャン」

4月21日に公開された映画「バーニング・オーシャン」を観てきました。 バーニング・オーシャンは2010年4月20日に海底油田掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で発生した人類史上最悪の石油事故をもとにした映画。事故 ...

News >モバイル

スマホのカメラの可能性。Googleの中の人がNexusとPixelの夜景撮影でデジタル一眼に挑む 

GoogleのGcamチームの一員であるFlorian Kainzさんが、Google Pixel、Nexus 6Pを使用して撮影した美しい写真の数々を公開しています。 夜景撮影でデジタル一眼に挑戦 Gcamチームは、2 ...

MENU

back to top