防水防塵のGalaxy S4、Galaxy S4 Activeの中身について

2013.7.14 (更新日:2016.03.02)
gs4a

前回の外観に続き、Galaxy S4 Activeの中身についてレビューです。と言っても、中身的にはGalaxy S4と大差がないので特にレビューするようなこともないのですが。

LTE対応

まずAndroidは4.2.2、Build Numberは「JDQ39.I9295XXUAMF5」でした。ところで、このスクリーンショットの状態ではSIMは刺さっていない(左上にはSIMなしマークがある)のだけど、なんでアンテナ立ってるんだ?

Galaxy S4 Active

なお、Xiはちゃんと掴めました。

Galaxy S4とスペックを比較

仕様 Galaxy S4(I9505) Galaxy S4 Active(I9295)
OS Android 4.2.2 Android 4.2.2
ディスプレイ 5インチ Super AMOLED 5インチ TFT LCD
解像度 1920 x 1080 441ppi 1920 x 1080 441ppi
プロセッサ Snapdragon 600 1.9GHz Snapdragon 600 1.9GHz
RAM 2GB 2GB
ストレージ 16/32/64GB + microSD(64GB) 16GB + microSD(64GB)
カメラ 13MP/2MP 8MP/2MP
サイズ 136.6 x 69.8 x 7.9 mm 139.7 x 71.3 x 9.1 mm
重さ 130g 153g
バッテリ 2600mAh 2600mAh
その他 Corning Gorilla Glass 3 Corning Gorilla Glass 2
防水防塵(IP67)

国際版のGalaxy S4(I9505)とスペックを比較すると上記のような感じ。カメラが違うのが大きいですが、ディスプレイもSurper AMOLEDからTFTになっていたり、Corning Gorilla Glass 3がCorning Gorilla Glass 2になっていたりという点が違います。

morelocale2での日本語化

私が購入したUK版のGalaxy S4 Activeでは日本語ローケルは選択できないので、morelocale2で日本語化します。

Screenshot_2013-07-13-20-38-25

ただ、4.2.2にアップデートしたHTC Oneや、国際版のGalaxy S4と同様にそのままではmorelocale2が使えません。なのでUSBデバッグを有効にし、USBでPCと繋いで作業します。

>adb shell 
>pm grant jp.co.c_lis.ccl.morelocale android.permission.CHANGE_CONFIGURATION

この後はmolelocale2を普通に使えるのですが、そのままだとやっぱり日本語を選択できません(UK版のGalaxy S4と同じ)。

Screenshot_2013-07-13-20-57-02

なので、右上の「Custom Locale」を選び、図のように「ja」「JP」と入力します(隣のボタンから「Japanese」、「日本」をそれぞれ選んでもOK)。

日本語リソースはちゃんと入っており、これでメニューも含めて日本語化できました。

ベンチマーク

quadrant

Quadrantのスコアは12128。何回か試しましたが概ね12100前後でまとまりました。これはGalaxy S4と同等のようです。

スクリーンショット

まだいじり始めたばかりですが、とりあえずは可もなく不可もなくという感じです。カメラの性能とかはまた次回に。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top