Amazonが解像度をアップした次期Kindle Fireシリーズを開発中という噂

2013.7.10
kindle fire hd

タブレットとして、米国ではiPadに次いで人気があるというAmazonのKindle Fireシリーズに後継機の話題が出てきています。

Kindle Fireは現在、ノーマルな7インチのKindle Fire、7インチのKindle Fire HD、8.9インチのKindle Fire HD 8.9の3つがありますが、このそれぞれに後継機を開発中で、この秋にも登場するようです。

まずKindle Fireですが、サイズは7インチのままで解像度が現行の1,024×600から1,280×800にアップするとのこと。これは現行のKindle Fire HDと同じ解像度です。Kindle Fire HDはやはり7インチのまま1,280×800から1,920×1,200にアップ。そして8.9インチのKindle Fire HD 8.9は1,920×1,200から2,560×1,600へと解像度を上げてくるとのこと。

デザイン的には現在よりももっとシャープな感じになるそうです。背面も現在のように緩やかな丸みを帯びたものではなく、シャープで緩やかな傾斜になるとのこと。そしてスイッチ類は、その斜面部分(背面部分)に設置されるようです。

とりあえずKindle Fireはデザインはともかくとして、もう少し軽くしてくれると持ちやすいのだけどなぁ。

(via Pocketnow)
(source BGR)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

手順が少ないとそれだけでやる気が出ます。使う調味料が少ないのもポイント。

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

カラーバリエーションの1つとして出してほしい。

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

必要以上にスペック自慢をしない、というのが自衛策の1つになりそうではあります。

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

Android使いの人はApple製品持っている人も多そう。その逆は少なそうだけど。

MENU

back to top