GARMIN、スマートフォンと連携する車載HUDを発表 米国で今夏発売

2013.7.9
GARMIN HUD

ハンディGPSなどで有名な米GARMINがスマートフォンと連携する車載用HUD(Head-UP Display)を発表しました。

フロントガラスに透明なシートを張り、そこに情報を投影する仕組みで、ドライバーは道路から目をそらすことなく各種情報が確認できる(ので安全に寄与する)としています。

情報はスマートフォンからBluetooth経由で取得。スマートフォン側にはiOS向けの「Garmin StreetPilot」あるいは「NAVIGON(iOS,Android,Windows Phone)」をインストールしておく必要があります。

Head-up_Display__HUD____Garmin

表示できる内容としては、進路方向、次に曲がるまでの距離、現在速度、制限速度、車線情報、交通状況、到着予想時刻など。

価格は$129.99(約13000円)、米国で今夏発売予定です。残念ながら対応するGarmin StreetPilot、NAVIGONが米国内向けなので購入したとしても日本では使用出来ません。がんばればGoogleマップとかを対応させれるのかもしれないけど……。

(via AndroidCentral)
(source Garmin, 製品ページ)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Google Play Awards 2017ノミネートアプリ公開、受賞アプリはGoogle I/Oで発表

Googleが昨年から始めた「Google Play Awards」のノミネートアプリを発表しました。 Google Play AwardsはGoogle Playで公開されているアプリから優れたものを表彰するというもの ...

News >モバイル

HTC サポーターズクラブ発足、5月16日に台湾で行われる新製品発表会への招待も!

HTCが「HTC サポーターズ クラブ」を発足し、メンバーを募集開始しました。その中で、5月16日に開催されるHTC Uの発表会に招待するという企画も行われています。 HTC サポーターズ クラブ 世界初のアンドロイドス ...

Twitterの投稿をMastodonに流す3つの方法

だいぶ盛り上がりも落ち着いてきた感じのMastodonですが、Twitterと両方使っているという人も多いはず。Twitterで投稿したものを手動でMastodonにも流しているという人もいると思いますが、面倒だしなによ ...

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

レビュー >その他

実写版「美女と野獣」、王子さまは野獣のほうがイケメンな気が・・・

4月21日から公開されているディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。実は原作、アニメを含め、美女と野獣を観るのはこれが初めて。周りはカップルや女性ばかりだったので、実はおっさんが1人で見る映画ではないのかもしれません ...

MENU

back to top