Motorola、Moto Xの新聞広告を米国の主要新聞に掲載

2013.7.3
long-moto-x-ad

Motorolaの謎に包まれた、というほど謎でもなくなりつつあるX Phone、Moto Xの新聞広告が7月3日に掲載されることが明らかになりました。

広告では、「自分自身でデザイン出来る」「アメリカで製造される」という2点を一貫してアピールしています。というかその2点しか伝えていません。

7月4日はアメリカの独立記念日。広告の中でも「明日はハンバーガー片手に花火を見ながら自由を祝うのでしょう」と書かれており、独立記念日で愛国心が高まっているところに「made in USA」をぶつけてMoto Xを印象付けるのが狙いなんでしょう。

Moto Xは筐体の色や材質を選択可能で、RAMやストレージ容量も選べるようになるではないかとも言われています。

これまでの噂ででは、発売は8月第1週というのが有力なようです。今回の広告でも「Coming Soon」となっているので、近々正式な発表があるのかもしれません。

(via pocketnow)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top