Googleが所有しているアイテムを整理し共有できる新サービス「Google Mine」を準備中らしい

2013.6.23
google_mine

Googleが所有しているものを登録し、それを友人と共有できるサービス、Google Mineの開発を行なっているようです。

Google MineはGoogle+と連携し、情報を公開する範囲を選択することが可能。例えば家族だけに共有とか、見ず知らずの人にも一般公開とかもできるわけです。

この手のサービスは決して目新しいものではなく、例えば本やDVDであればブクログやメディアマーカーなども同様のサービスと言えますし、ガジェットであればgdgtもやはり所有している端末を整理し公開できるサービスです(私のリストはこれ)。

Evernoteが出始めたときに所有している服や小物をすべて写真に撮ってEvernote上で管理しているという人もいましたね。

Google Mineでは所有しているものだけでなく、ほしいものリストも作成でき、また気になるアイテムをGoogle Shopingを通じて購入することも可能になるようです。ひょっとしたら個人売買までも可能になるのかもしれません。

Google依存率が高まりそうで、そういう点では怖いサービスですが、それでもやっぱり便利そうなんですよね……。

(via CNET)
(source Google Operating System)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top