Android 5.0 Key Lime PieのUIコンセプトデザインをグラフィックデザイナーが予想

2013.6.16
Android 5.0 Homescreen

6月20日にリリースされるというAndroid 4.3の次のバージョン、Android 5.0 Key Lime Pie。Android 4.0(Ice Cream Sandwich)から4.1/4.2(Jelly Bean)への見た目の変化があまりなかったので、5.0ではそれなりに変わるのではないかという期待もあります。

そんな折、グラフィックデザイナーのJinesh Shah氏がGoogle+上で同氏の考えたAndroid 5.0のUIデザインを公開しました。

ロック画面では次の会議の場所を示す地図の表示やフライト情報など必要な情報がスワイプ動作することなく常に参照可能。ホーム画面では上部のタスクバーが透過になり、時計やGoogleサーチのWidjetもデザインが変わっています。

Android 5.0 Homescreen2

また、ホームスクリーン上に配しているWidjetも使ってない場合はスワイプ アップすることで隠すことが可能、使用するときはスワイプ ダウンで再表示されます。

なかなか使いやすそうなUIですね。もちろん勝手に考えたコンセプトなのでAndroid 5.0で採用されることはないのでしょうが、このままランチャーアプリとか作ったら人気が出そうな気がします。

Key Lime Pieの情報はまだあまり出てきてはいませんが、そろそろ何かしら出回る頃合いでしょうかね?

(via Droid Life)
(source Google+)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top