ほこxたてのセキュリティvsハッカー対決 セキュリティ会社側が裏側を公開

2013.6.11
2787e52d

先日のほこxたてのセキュリティvsハッカー対決、あまりもひどい内容でしたが、セキュリティ側のネットエージェントがその内幕を公開しました。

NetAgent Official Blog : 6月9日(日) に放映された「ほこ×たて」の「たて」の裏側について

これを読んで疑問に思っていたことがやっとすっきりしました。

まず対決に先立って紹介れていた「防人」というセキュリティソフトですが、これは対決には一切使われていなかったとのこと。要するに「ウィルスを100%防ぐセキュリティソフトを開発した会社が施したセキュリティ対策にハッカーが挑む」対決だったということです。

「防御のための環境については、事前には内容がわからない状態で撮影直前に与えられ、限られた時間内での速やかな対策のための作業が要求されます。」

セキュリティ環境にしても、あらかじめ用意していたわけではなく、上記のように直前に環境を与えられ、時間内にセキュリティ対策を施すという内容でした。このあたり、バッサリとカットされていたように思います。

細かいセキュリティ対策、ハッカー側の侵入手法なども解説されているのですが、気になった点は下記。

※ちなみに、番組内で攻撃側に「30分で侵入された」という表現がありましたが、これは上図でいうと右から 2番目の OS の脆弱性が突破された時点であり、その次の「設定システム強化 Metasploit対策」が破られたのが、開始から約3時間後、弊社が施した防御対策がすべての対策がソーシャルエンジニアリングにより攻略されたタイミング(=画像が奪取されたタイミング)はさらに数時間後でした。

「30分で侵入された」という部分も実際には上記にように3時間以上かかっていたようです。この辺も編集でうやむやにされていました。しかも最終的な手法が「ソーシャルエンジニアリング」です。つまり、PC操作だけではどうにもならず、その場にいたテレビスタッフからヒントを聞き出したということ。一見すると反則なんじゃないかとも思いますが、ネットエージェント側はソーシャルエンジニアリング対策も含めてセキュリティ側の使命だと感じていたようです。

それにしても、いろいろもったいない放送だったということがよくわかりました。再編集して特番でもBSでもいいので放映してくれないかなぁ。かなりマニアックな番組になっちゃうとは思うけど。せっかくなのでハッカー側からの解説も見たいですね。

最後にネットエージェントからのメッセージ。

最後に、皆様は最新のOSですべてのパッチが当たっている状態でパソコンをご利用ください、ハッカーに容易に侵入されることなく安全に利用できます。

気を付けよう。

(source ネットエージェント)

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

Amazon、プライムビデオの視聴でビデオレンタルや購入で使える200円クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施中

Amazonでプライムビデオを観るとビデオレンタルや購入で使える200円のクーポンがもらえるというキャンペーンを実施しています。 プライム・ビデオ視聴でAmazonビデオで使える200円クーポンプレゼ

AmazonがHTC VIVEの取り扱いを開始 先着で「乖離性ミリオンアーサー」「エニグマスフィア」のプロモーションコードも同梱

AmazonでHTC VIVEの取り扱いが開始されました。 HTC VIVEはOculus Riftと並ぶハイエンドVRゴーグル。利用するためにはそれなりなスペックのPCが必要になりますが、Proje

子供がいるなら暗証番号方式のスマートロックがおススメ! クラウド管理もできる「RemoteLock」を導入【AD】

うちの小学生の長男と長女は、帰宅時間に私が家にいなかったりすることもあるのでカギを持たせてはいるのですが、そのカギは基本ランドセルにつけっぱなしです。なので、休みの日などに遊びに出かけしまうと、カギを

Googleマップで自分の場所をリアルタイムに共有できるように

Googleマップに自分のいる場所をシェアできる機能が追加されます。 これまでは自分の居場所を他の人に知らせるときには、近くのお店の住所なり座標なりをメールなどで共有するという方法がありましたが、これ

Android O Developer Preview 1をNexus 5Xに焼いてみた 今のところ違いはよくわからない

Android O Developer Preview 1をNexus 5Xに焼いてみた 今のところ違いはよくわからない

公開されたAndroid Oの開発者プレビュー1を早速Nexus 5Xに入れてみました。正直なところ、新機能についてはまだ実感できないというか、対応しているアプリがないので試せてはいないのですが、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

先日からモニターしているBitdefender BOXですが、今回は設定方法と実際の使用感についてレビューしたいと思います。 関連:パソコンだけではダメ、重要なのはスマート家電などIoT機器...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

MENU

back to top