無料でオンラインショップが作れるStoresに倉庫サービスが追加

2013.6.10
stores

気軽にネットショップを始められるStoresが倉庫サービスを開始しました。あらかじめ商品をStoresの倉庫に預けておき、注文が入ったら倉庫から発送を行うことが可能です。このとき、梱包も代行してもらえるとのこと。倉庫サービスの利用は無料ですが、発送時、手数料として250円かかります。

いいなぁ、これ。発送作業って意外と手間がかかるんですよね。ただStoresを使う上でネックとなっているのが「特定商取引法の表示義務」。通販を行う際には販売者側には氏名はもちろん、住所や電話番号などを表示する義務があります。店舗を構えていたり事務所を借りていたりすれば問題ないのですが、個人事業主で家族と暮らす自宅で仕事をしていると住所の公開はちょっとためらってしまいます。

ただ、ちょっと調べたら最近はバーチャルオフィスが2,000円/月~くらいで借りられるようです。これを借りれば住所はOKだし、電話は携帯を使えばいい(バーチャルオフィスのプランによっては電話の転送サービスもあり)ので表示義務もクリアできそうです。

費用対効果は考える必要がありますが、ちょっと検討してみよう。

(source Stores)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

MENU

back to top