WWDC 2013の基調講演は日本時間11日(火)のAM2:00から

2013.6.10
WWDC

Googleの最大のイベントがGoogle I/Oだとすると、Appleの最大のイベントはWWDCでしょう。というわけで、WWDC 2013がいよいよ開幕します。毎年何かしら発表される基調講演は日本時間の11日(火)AM2:00から。

今年発表されることが確定しているのは、

  • フラットデザインになったiOS 7
  • 新しい「OS X 10.9」コードネームはLynx?

の2つ。この他、Macbook Air/Proのアップデートもあるのではないかと予想されています。

気になるのは噂の廉価版iPhone、iPhone 5Sの発表があるのかどうかという点ですが、様々なリーク、スペック予想がでているにもかかわらず、この2つは発表されないという見方が強いようです。

iPhone 4SやiPhone 5もWWDCでは発表されず、個別に発表イベントが開催されていたので廉価版や5Sもそれに倣うだろうという予想です。

ただ最近のAppleは業績、株価についてあれやこれや言われているので、株主・投資家対策としてなんらかの発表を行う可能性はあるんじゃないかと思っています。昨年9月には$680だった株価が今では$440ですからね。もっとも2年前は$400も切ってたのでまだ堅調とも言えるかもですが。

今回はも各所でライブ配信が行われるので、私は3時過ぎくらいから見てみようかと思ってます。

(via WWDC)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Android Oでは保存されたネットワークに近づくとWiFiを自動でONにすることが可能

便利そうだけど、それほど使うこともないかな?

Galaxy S8+のレビューまとめ

S8+よりS8のほうが良かったかも。

Galaxy S8+で4K撮影のテスト。発熱で止まらず撮影可能、ただし10分間

使う場面もないと思うけど、世に出るのが数年早かったって感じですかね。

MENU

back to top