カルチャージャパンのスマートドールがなんだか凄い

2013.6.5
スマートドール

カルチャージャパンのダニー・チュー氏が作っているスマートドールがなんだか凄いです。

広告

同サイトのマスコットキャラクター末永みらいのドール(体長60cm)に24個のサーボモータを組み込みインタラクティブなドールを制作しているのですが、サーボモータの他、タッチ/超音波/視覚/聴覚/位置情報を検知する複数のセンサーやスピーカも組み込まれ、「おかえり!」といった会話まで出来るようになるのだとか。

そうは言っても自律的に動けるわけではなく、姿勢制御などはスマートフォンからBluetooth経由で行うことを想定しているようです。2足歩行こそ出来ませんが、自立することは可能みたいですね。フォルムとの兼ね合いで、残念ながら電源は外部供給ということです。

スマートドール

私のようなおじさんには1番嬉しい点なのですが、内部フレーム(イオンフレームという名称が付いています)だけで飾れるように考慮されており、単体でも見栄えが良くなるようにするとのことです。もちろんドール込みで飾ってもいいのだろうけどちょっと恥ずかしい……。いや、娘さん用ということにして部屋においておくという手もあるか。

それにしてもすごいなぁ。外側のドール部分も3Dプリンタで造形して金型作成までしています。いったいいくら掛かるんだろう……。このスマートドールも市販されるようなので10万くらいまでなら買ってみたいなぁ。あと2〜3年もすればプラレス三四郎(もしくはエンジェリックレイヤー)の世界が再現できるようになるかもしれませんね。

カルチャージャパン ねんどろいど 末永みらい (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー (2013-01-12)
売り上げランキング: 5,188

(via カルチャージャパン)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Meizu、背面にセカンドディスプレイを搭載したMeizu PRO 7 / PRO 7 Plusを発表

背面のセカンドディスプレイは意外と実用的かもしれないですね。

back to top