Sony エントリークラスの4インチモデル Xperia Mを発表

2013.6.4
Xperia_M_1

Sonyがまた新しいXperiaのラインナップを発表しました。今度はXperia M。4インチディスプレイのエントリーモデルになります。

プロセッサはSnapdragon S4 Play Dual-core 1GHz、RAM1GB、ストレージ4GB。カメラは5MPながらExmor RSセンサーとなっています。

すでに発表・発売されているXperia E、Lとの主要スペックを比較すると下記のような感じになります。

仕様 Xperia E Xperia L Xperia M
OS Android 4.1.2 Android 4.1.2 Android 4.1.2
ディスプレイ 3.5インチ 4.3インチ 4インチ
解像度 480 x 320 854 x 480 854 x 480 245ppi
プロセッサ Snapdragon S1 1GHz Snapdragon S4 Plus1.2GHz Dual-core Snapdragon S4 Play 1GHz Dual-core
RAM 512MB 1GB 1GB
ストレージ 4GB + microSD(32GB) 8GB + microSD(32GB) 4GB+microSD(32GB)
カメラ 3.2MP/- 8MP/0.3MP 5MP/0.3MP
サイズ 113.5 x 61.8 x 11 mm 128.7 x 65 x 9.7 mm 124 x 62 x 9.3 mm
重さ 115.7g 137g 124g
バッテリ 1530mAh 1750mAh 1750mAh
その他 NFC NFC

Xperia Eはともかくとして、Xperia Lとの差別化は「?」っていう感じですね。なお、Dual SIMに対応したXperia M Dualも同時に発表されていますが、Dual SIMという以外基本スペックは同じです。発売はどちらもQ3とのこと。

それにしてもXperiaは今年もラインナップが多いですね。

  • 5インチ:Z(防水)、ZL
  • 4.6インチ:SP、ZR(防水)
  • 4.3インチ:L、V(防水)
  • 4インチ:M
  • 3.5インチ:E

ざっとこんな感じでしょうか。このあとPhabletのTogariも控えているし、年末までにあと何台出るんだろう?

(via PhoneArena)
(source Sony)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top