ポイントキャンペーンでクロネコヤマトのミニカーをゲットしてみた

2013.5.31
クロネコポイントサービス

ヤマト運輸が行なっているクロネコポイントキャンペーンというのをご存知でしょうか?クロネコメンバー限定でのキャンペーンなのですが、荷物を送ったり、受け取ったりした場合にポイントがたまり、色々な景品と交換できるというなかなかお得なキャンペーンです。受け取りでもポイントが溜まるのでAmazonなどの通販を頻繁に利用する人にはお勧めです。でもポイントは申請制というのが地味に面倒なんですけどね。

で、このポイントが溜まってきたので、子供さん用にミニカーをゲットしてみました。ヤマトの宅配車ってトミカになっていないんですよね(佐川急便はあるのに)。ちなみにこのミニカーはトミカではありません。

クロネコポイントサービス

まずはウォークスルー車。おなじみの車です。でもうちにくるヤマトの人はこれじゃなくてもう1台のトラック型で来ることが多いです。なにか地域とかドライバーによって決まってるのかな?すっかり顔を覚えられていて、配達がなくても道ですれ違うときに挨拶をしてくれるようになりました。どんだけ宅配利用してんだろう……。

クロネコポイントサービス

閑話休題。ミニカーはドアも開閉しますよ。ちなみ本体はダイキャスト製で結構重いです。

クロネコポイントサービス

もう1台のクール宅急便。こちらも荷台はダイキャスト製で重いです。トミカだとプラスチック製で軽いんだけど、これは投げてぶつけたりしたら凶器になれます。

クロネコポイントサービス

こちらも荷台が開閉。

クロネコポイントサービス

おもちゃ箱から佐川急便のトミカが発掘できなかったのでどこかで事故ってしまったかのようなヤマザキのパントラックと比較。大きさはほぼ同じなので、トミカの道路で一緒に遊べそうです。

クロネコポイントサービス

ところで、今回のミニカー、ダンボールにこんな感じで1台ずつ梱包されていました。Amazonばりの過剰梱包ですね。いくら配送料がタダだとはいえ、これはちょっと考えなおしたほうがいいんじゃないかなぁ?

そして、Amazon見てみたらこのミニカー、2000円オーバーで出品されしかも売れてる!またがんばってポイント貯めるか。

トミカ いすゞ エルフ 佐川急便 (ボックス) 083
タカラトミー (2002-04-20)
売り上げランキング: 4,096
タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top