HTC、HTC Oneに素のAndroid4.2.2を搭載したGoogle Editionを正式発表 6月26日発売

2013.5.31
htc-one-nexus

HTCが噂になっていたHTC OneのGoogle Editionについて正式に発表しました。”Nexus experience”というこのGoogle Edition、6月26日にGoogle Playを通じて販売が開始されるとのことです。価格は米国でのUnlock版と同じ$599(約60,000円)。

このGoogle Edition、HTC Senseを搭載しない素のAndroid 4.2.2が搭載されているのが特徴ですが、Bootloaderのアンロック方法も通常のHTC Oneとは違います。通常版はHTCdev.com経由でアンロックを行うのですが、Google Editionは他のNexusデバイスと同様に「fastboot oem unlock」でアンロックが可能なようです。

LTEが北米向け(AT&T、T-Mobile)の700/850/AWS/1900MHzにのみ対応しているので、Google Playを通じても米国でのみ購入可能になるんじゃないかと思います。また、販売台数についても通常版の1%程度という台数限定の発売になるという情報もあります。とはいえ、通常版はこれまで500万台販売されているので、少なくとも5万台は出荷される計算です。

ハード的には同じものだと思うのだけど、Google EditionのROMは通常版にも焼けるんでしょうかね?

(via engadget)
(source HTC)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

News >モバイル

Samsung、台湾向けGalaxy S8+に新色ローズピンクを追加

女性向けだとS8のほうが良さそうだけど、台湾も大画面が人気なのかな?

MENU

back to top