Google I/Oのプレゼン映像で使われていたのは次世代Nexus 7なのか?

2013.5.21
New Nexus 7

先週のGoogle I/Oでは噂されていた第2世代Nexus 7の発表がなく、がっかりした人も多かったと思いますが、ここにきて、いくつかのIT系サイトがGoogle I/Oのプレゼンテーションで使われた中に写っているNexus 7が「実は第2世代モデルなのではないか?」という疑問を掲載しています。

問題のプレゼンテーションは「High Performance Audio」というもので、このビデオの38:30あたりに写っているNexus 7が現行機種とは形状が違うのでは?と疑われています。

new-nexus7

上の図はプレゼンに写っていたものと、現行機種を縮尺を合わせて並べたものです。左が現行のNexus 7、右がプレゼンで写っていたもの。

違いが指摘されているポイントとしては、

  • コーナーの丸みがややキツく、短辺が膨らんでいるように見える
  • 光沢のあるベゼルが見えない
  • 背景がいつものNexus 7と違う

というあたり。最初の指摘は確かにその通りという気がしますが、残りの2つはう〜ん?という感じです。とくに最後のは、通常Nexus 7の背景にはパッケージにも使われているオレンジ色っぽいグラデーションのことを指しているのだ思いますが、この青い背景も最近の公式画像では使われています。

ハングアウトのプロモーションビデオにも次世代機が写っているのでは?という話がありましたが、実際のところはどうなんでしょうか? Google I/Oの直前まで発表されるという情報があり、7月にも発売されるという話が出ていることからハード自体は完成しているものの搭載するAndroid 4.3の遅れで発表を見合わせている……という可能性もなくもないです。

ただ、今回の画像に関しては正直、気のせいなんじゃないかなぁ?

(via GSMArena, Phonearena)
(source reddit, androidworld.it)

タグ: , , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top