auから発売されるHTC J Oneのカメラは400万画素 しかし画素数では測れない性能が詰まっています

2013.5.20
UltraPixels

auから発表されたHTC J One。スペック上ではカメラの画素数は400万画素であり、同時に発売されたXperia ULの1,310万画素やSamsung Galaxy S4の1,320万画素、そしてiPhone 5の800万画素と比較すると数字の上では見劣りしてしまいます。

しかし写真の写りは画素数だけで決まるわけではありません。HTC One(HTC J One)が搭載するUltraPixelカメラは年々増加するスマートフォンのカメラ画素数に対するアンチテーゼとも言える意欲作となっています。

UltraPixel

スマートフォンに搭載されるカメラの画素数は年々増加していますが、カメラモジュールそのものの実装面積はそう大きくなっているわけではありません。ようするに同じ面積による多くの画素を詰め込むため、1画素のセンサーサイズ自体が小さくなっていています。これに対して、HTCのUltraPixelは画素数をハイエンド機種(1300万画素)の1/3にも満たない400万画素に抑える代わりにセンサーサイズ自体を大きくするというアプローチをとりました。この結果、センサーが受ける光量が増大し、従来のスマートフォンに対して300%明るく撮影することが可能になっています。またセンサーサイズが大きいとノイズの少ない写真になるのだとか。

まぁ、そんなうんちくはどうでもよく、実際にどんな写真が撮れるんだという話ですが、これはすでに海外版のHTC Oneを使って各社のフラッグシップ機と撮り比べたレビューが各所で掲載されています。

Samsung Galaxy S4 vs. HTC One: Camera shootout! | Computerworld Blogs

HTC One camera review – Pocket-lint

HTC Oneのカメラを、iPhone 5、Lumia 920と比較! : ギズモード・ジャパン

基本的にはどこも大絶賛に近い内容です。その他にも、Googleで「UltraPixel」を画像検索してみるといろいろなレビューや撮影した写真が見つかります。

うちのブログでも、このあたりの写真で横長のものは、HTC Oneで撮影した写真です。また、自動で30秒のショートムービーを作ってくれる機能もありますが、それはこちらでレビューしています。

そんなわけで、もしスペックの画素数だけをみてHTC J Oneを敬遠しようと思っている人がいるのなら、大きな間違いだと思うので実際に手にとって写真を撮ってみることをオススメします。おそらく、現在発売されているハイエンド機種と比較しても満足のいくものだと思います。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEモバイルにLINE MUSICもカウントフリーになる「MUSIC+プラン」が誕生

LINEモバイルに新プランとなる「MUSIC+プラン」が誕生しました。 LINE MUSICがカウントフリーになるMUSIC+ LINEモバイルではLINEアプリがカウントフリー、つまりデータ量を消費

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導...

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top