中国メーカの最薄争いが加熱中 中国UMeoxが厚み5.6mmのスマートフォンを開発中という噂

2013.5.3

UMeox

最近の中国スマートフォンメーカーは本当に世界最薄の座をかけて、端末開発競争を加速させているようです。

先日、Huaweiが厚み6.18mmで世界最薄となる「HUAWEI P6-U06」を開発、中国の認証機関tenaa.comで見つかっていますが、同じく中国のUMeoxが厚み5.6mmとなるUMeox X5を開発しているという情報が出て来ました。

スペックその他の詳細が不明ですが、4インチディスプレイで外形寸法は118 x 60 x 5.6mmとなるようです。

ここまで薄くなるとバッテリ容量が気になってきますが、どんなもんなんでしょうね。そういえばGalaxy S4ははじめから予備バッテリとバッテリ充電器が付属しているという情報もありました。やっぱり薄さとバッテリ容量はトレードオフの関係みたいです。

それにしても、薄型競争はどこまで続くんでしょうか。あんまり薄くなると、うっかりポケットに入れるとポッキリ折れてしまうなんてことも起こりそうな。それを防ぐためにプロテクタを兼ねたハードケースが付属したりするようになるのかも。本末転倒な気もしますが、本体が小さく薄いなら、自分で好きなケースを着せて楽しむというのもありな気はします。

(source GizChina)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

レビュー >その他

実写版「美女と野獣」、王子さまは野獣のほうがイケメンな気が・・・

4月21日から公開されているディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。実は原作、アニメを含め、美女と野獣を観るのはこれが初めて。周りはカップルや女性ばかりだったので、実はおっさんが1人で見る映画ではないのかもしれません ...

News >モバイル

HTC、5月16日のフラッグシップ発表会の告知サイトを日本でもオープン。ライブストリーミングで配信予定

先日、紹介したHTCの発表会予告ですが、HTC Japanもライブ配信を行うということで特設ページをオープンしました。 関連:HTC、側面にセンサを搭載するHTC Uを5月16日に発表。 – Dream Seed 「かつ ...

News >モバイル

iPhoneをマッキントッシュ風にするスタンド「W4 STAND」。ただしそれ以上の機能はありません。

Apple Watchを初代マッキントッシュ風にする充電スタンド「W3 STAND」を発売しているelagoが、今度はiPhoneをクラシカルなマッキントッシュ風にするスタンド「M4 Stand」を発表しました。 シリコ ...

雑記

使ってみた? Android 7.0のGalaxy S7 edgeで利用できる「セキュリティフォルダ」

先月から開始されている国内Galaxy S7 edge向けのAndroid 7.0へのアップデート。そのアップデートにより「セキュリティフォルダ」という新しい機能が利用可能になっています。 プライベートなデータを守る「セ ...

MENU

back to top