iFixitがGalaxy S4の分解手順を公開 修理のしやすさは10段階で「8」と高評価

2013.4.28

galaxys4

話題の製品をいち早く分解し、分解方法や修理のしやすさを紹介しているiFixitが、早くもGalaxy S4の分解手順を公開しています。分解に使われたのはAT&T版のI9505。Exynos 5 OctaではなくSnapdragonを搭載したLTE対応モデル。

galaxys4_2

背面カバーはペリペリ剥がすタイプ。このタイプのカバーが出始めたときは割りそうで怖い、と思っていましたが、意外と割れないものですね。

galaxys4_ifixit

細かなパーツは大体外しが出来るようになっていますが、
メイン基板等多くのものがディスプレイ側にあるのでディスプレイ交換する場合には全分解が必要になりそうです。

iFixitでの修理のしやすさを示すRepairbility Scoreは10段階で「8」(10が最高、iPhone 5は「7」。なおHTC Oneは最低の「1」)でした。評価のコメントは下記。

  • バッテリはツールを使わずに簡単に交換できる。
  • 筐体を開けるのが簡単で、内部パーツにもアクセスしやすい。
  • 11本のネジしか使用されておらず、すべて通常の#0版ネジ(+型の普通のネジ)が使われている。
  • 小さなパーツは取り外しが可能になっているが、いくつかは取り外すのが困難な場所にある。
  • ガラスがディスプレイ、周りのフレームと一体化しており修理コストがかさむ原因になる。
  • フロントパネルを交換する際には、すべて分解しなければならない。

大量に売れることわかっているので、組立や修理がしやすいように考えて設計しているということですかね。こういうのは昔は日本企業が得意としていたことな気がしますが、いまの日本メーカーのスマートフォンはどんな感じになっているんでしょうかね?

(source iFixit)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top