Pantech、5インチ in-cellディスプレイ、2.4mmベゼルのスマートフォン Vega Ironを発表

2013.4.19

vaga iron

韓国Pantechが同社のフラッグシップとなるVega Ironを発表しました。”ZERO BEZEL”を謳う5インチの狭枠ディスプレイを採用。ベゼル幅は本当に0ではありませんが。幅2.4mmとかなり狭くなっています。ちなみにiPhone 5のベゼル幅は約4mm。この”ZERO BEZEL”により、本体正面にディスプレイが占める割合が75.5%になっているとのこと。イマイチ凄さがわかりませんが、Xperia Zが75%、Xperia ZLが75.8%だそうです。

なおディスプレイにはin-cellディスプレイを採用。従来のLCDと較べて、視認性、視野角、色の再現度などが大幅に向上しているとのこと。従来のディスプレイでは液晶モジュールの上に静電容量のタッチパネルを重ねていますが、in-cellでは液晶モジュール内に静電容量タッチパネルが埋め込まれており、ディスプレイを薄くすることができるのが特徴です。

主なスペックは下記。

  • OS:Android 4.1.2
  • ディスプレイ:5インチ
  • 解像度:1280 x 720
  • プロセッサ:Snapdragon 600 1.7GHz クアッドコア
  • RAM:2GB
  • ストレージ:32GB + microSD(最大2TB)
  • カメラ:13MP/2MP
  • サイズ:136.3 × 67.6 × 8.8mm
  • 重さ:154g(ホワイトモデル),153g(ブラックモデル)

デザインもいいし、かなり気になりますが5インチなのにフルHDではないというのが残念。in-cellディスプレイではまだフルHDの入手が難しかったということでしょうか。

それにしても、ブラックとホワイトで重さが違うのはなんでだろう?

(source Pantech(プレスリリース),Vega Iron)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top