Google Play Music、提供地域を拡大 新たにオーストラリア、ニュージーランドなど6ヵ国を追加

2013.4.10

Music App

GoogleがGoogle Play Musicの提供地域の拡大を発表しました。新たに提供されるのは、オーストリア、オーストラリア、ベルギー、アイルランド、ルクセンブルグ、ニュージーランド、ポルトガルの6ヶ国です。

Google Play Musicは最大20,000曲をGoogleのストレージ上にアップロードでき、ブラウザやAndroid端末からクラウド上の曲を再生できるサービス。サービス提供国ではGoogle Playから音楽の購入も可能です(Google Playから購入した曲は20,000曲のカウント対象外)。

日本ではまだ提供されていませんが、VPNサービス等を使いアカウントの登録さえしてしまえば使用することが可能です(Google Playからの音楽の購入はできません)。この方法で私も利用していますが、PC内の音楽ファイルを勝手に探し出して自動的にアップロードしてくれるのがとても便利です。一旦アップロードしてしまえばどこからでも(どの端末からでも)再生できるので音楽ファイルでストレージが圧迫されることもありません。

早く日本でも正式サービスを始めて欲しいけど、やっぱり利権絡みで面倒なんだろうなぁ。

(source Google+)

タグ: , , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

>> ポイントが溜まるおススメカード8選 <<

back to top