表示がシンプルになったGoogle Play アップデートを順次配信中

2013.4.10

Google Play Home

GoogleがAndroid向けの新しいGoogle Storeアプリを発表しました。バージョンは4.0.25。Android 2.2以上の端末を対象に9日からアップデートが開始されており、数週間で全端末に行き渡るとのことです。

先日リークしていたものと同じですが、Google I/O前に発表となりましたね。表示がシンプルになり、各項目も表示サイズが大きくなりました。またこれまで「アプリ」のサブカテゴリになっていた「ゲーム」が独立してトップ画面に表示されていますね。

アップデートを待てないという人は、Droid-Lifeがファイルを公開しています。

トップ画面が寂しいなぁ。これはまだ日本でアップデートが配信されていないから?また各ページのタイトルバーの色がカテゴリーカラーになっていて、何処にアクセスしているのかパッと分かるようになっています。

Screenshot_2013-04-10-04-54-42

「映画」ではスタジオ毎の表示が可能になっています。代わりと言ってはなんですが、「おすすめ」がなくなっています。

やっぱり全体に賑やかさが無くなって寂しくなった気がするなぁ。アプリは見つけやすくなったのかもしれないけど。

(via Droid-Life)
(source Android Official Blog)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top