コヴィア Android4.0搭載のSIMフリースマートフォン「FleaPhone CP-D02」を発表 4月12日に19,800円で発売

2013.4.8

cod02_frontback

国内ではWiFi Body Scaleの正規代理店として有名なコヴィアがSIMフリースマートフォン「FleaPhone CP-D02」を発表しました。発売は4月12日。価格はオープンですが、直販ショップでは19800円になるようです。直販ショップの他、ヨドバシやAmazonでも販売するとのこと。

FleaPhone CP-D02は4.63インチのSIMフリースマートフォン。2100MHz/800MHzに対応しているのでdocomoのFOMA回線ならプラスエリアでも使用可能です。ただしXiには非対応。softbank回線でも利用できますが、auは方式が違うので使えません。

主な仕様は下記。

  • OS:Android 4.0
  • ディスプレイ:4.63インチ(854 x 480)
  • CPU:Cortex A9 1GHz Dual-Core
  • RAM:512MB
  • ストレージ:4GB
  • カメラ:5MP/0.3MP
  • サイズ:132.6 × 68.8 × 11.0 ㎜
  • 重さ:140g
  • バッテリ:1700mAh

19800円と低価格ながら、スペックだけをみるとこれでも割高な気がします……。ただ、国内で気軽に購入できる端末としては貴重かも。

Androidマーケットには対応しておらず、代わりにTapnowマーケットになっているのがやや残念な点ではあります。

(source コヴィア)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

News >モバイル

Samsung、台湾向けGalaxy S8+に新色ローズピンクを追加

女性向けだとS8のほうが良さそうだけど、台湾も大画面が人気なのかな?

MENU

back to top