MotorolaのX PhoneはSnapdragon 800でサファイアガラスを採用 発売は11月という噂

2013.3.25

Tinhte_Motorola_Xt912a-12

最近ちょこちょこと情報が出てくるようになったMotorolaのX Phoneですが、またPhoneArenaに新たな情報が掲載されています。

Phone Arenaに寄せられた情報によると、X Phoneのディスプレイサイズは4.8インチでゴリラガラスの3倍強いサファイアガラスが使われるとのこと。側面はゴム製で背面はカーボンファイバー。Snapdragon 800を搭載し、バッテリは4,000mAh。そして防水対応。X PhoneはBTOのようにユーザが仕様をカスタマイズできるという噂もありますが、今回の内通者はこの情報は持っていないそうです。

Phone Arena自体もこのまま真に受けるわけにはいかないとしていますが、もし事実ならいくつかのスペックではGalaxy S 4を上回るものになりそうだとも言っています。

腕時計などではよく見かけるサファイアガラスですが、これを使ったスマートフォンというのはほとんどありません。PhoneArenaのコメント欄によると、サファイアガラスのコストはゴリラガラスの10倍になるようです。コストパフォーマンスの面から一般には採用されていないみたいですね。Vertuなどの超高級機で採用されているのはコスト度外視だからでしょう。

今回の情報では発売はホリデーシーズンに間に合うように11月という事になっています。結構先ですね。5月のGoogle I/Oでは発表されないのでしょうか?

(source PhoneArena)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Galaxy Studio横浜 7月1日~12日開催、夢をかなえる七夕特別企画も実施

7月3日まで原宿で開催中のGalaxy Studio(ギャラクシースタジオ)ですが、7月1日からは横浜でも開催されます。期間は7月1日(土)~7月12日(水)まで。 横浜のGalaxy Studioはキャラバンカーを用い ...

GearBestでGPD Pocketの予約を受け付け中 クーポン適用で55,210円

indiegogoより先に出荷されると炎上しそうな雰囲気が・・・

スタートアップ商品が当たる、プライム・ビデオキャンペーン実施中

普段からプライムビデオを観ている人は自動応募している感じ。

MENU

back to top