台湾でHTC Oneの16GBモデルが正式発表 シンガポールでは9日に発売?

2013.3.8

htc-onesilvermultiple

3月7日に台湾で行われたイベントで、HTC Oneの16GBモデルが正式に発表されました。これまでHTC Oneは32GB/64GBモデルだけが発表されていましたが、台湾ではより安価な16GBモデルがリリースされると噂されていました。

それぞれのモデルの価格は、16GB:19,900台湾ドル(約63,000円)、32GB:21,900台湾ドル(約69,000円)、64GB:24,900台湾ドル(約79,000円)。

台湾では3月中旬、香港でも3月後半に発売になるようです。香港での価格はまだ出ていませんが、台湾と同じぐらいになるんじゃないかと思います。

英国では32GBモデルが3月15日に£425(約60,000円)で発売となりますが、これと比べると若干高めですね。

it show

さて、英国では3月15日、台湾では3月中旬、香港は3月後半になるというHTC Oneの発売ですが、シンガポールでは3月9日に発売になるという話もでています。

シンガポール・テレコムが3月7日〜10日にIT Show 2013というイベントを行いますが、この期間中の3月9日にHTC Oneの販売を開始するということです。上はIT Showの広告ですが、HTC Oneの姿もちゃんとありますね。

これはHTCの正式発表ではありませんし、発売されたとしてもシンガポール・テレコムのSIMロックがかかっていると思いますが、一刻も早く手に入れたいという人にはチャンスかもしれません(現地に知り合いがいればその人に頼むとか。eBayにも出てくるだろうし、まとめ買いするのであれば現地に行ってしまうのも手ですね)。

(source ePrice, CNET Asia)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top