ミックスウェーブ 米1964EARSのオーダメイドイヤホンを取り扱い開始 価格は56,000円から

2013.2.26

スクリーンショット_2013_02_26_5_54

ミックスウェーブが米1964EARS社の「Custom IEM」国内販売を開始しました。

Custom IEMはオーダメイドのイヤホン。個人個人の耳型をとり、それに合わせて製品を作ります。このため、「東京ヒアリングケアセンター 青山店」「札幌 麻生補聴器プラザエクセア」「大阪聞こえ補聴器」の3店の補聴器店に協力を依頼し、耳型を採取するそうです。

シェルカラーは32種類とバリエーションが豊富。フェイスプレートもアルミ、カーボン、ウッドの3種類から選べます。

気になる価格はエントリーモデルの1964-Dが56,000円前後。最上位モデルの1964-V6が98,000円前後とちょっと一般人には手を出しにくい価格です。ミックスウェーブは「Custom IEMをより多くの方々が使用できるよう「価格」と「価値」の破壊に挑戦」と謳っているので、これでも安いのかもしれません。

オーディオはこだわると際限なくなりそうで怖いのですが、一度でいいので自分の耳に合わせて作ったイヤホンというのも使ってみたいですね。型取くんとか自由樹脂を耳に入れて型とったらダメなんだろうか……。

(via マイナビニュース)
(source ミックスウェーブ)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

News >モバイル

AUKEY、USB-PDに対応したUSB Type-Cハブ 2機種を発売

GPD Pocketで使うならSD有りのCB-C59かなぁ。

News >モバイル

Porsche DesignのHUAWEI Smartwatchが欧州で販売開始、価格は約10万円

ファンなら高くても欲しいのでしょうかね。

back to top