Google Glassを早期に手に入れられるかもしれないキャンペーンが開始 ただし米国在住者限定

2013.2.21

glass1

Googleが、なにかと話題のGoogle Glassの開発者版(Explorer Edition)を入手できるかもしれないキャンペーンを開始しました。

Google GlassのExplorer EditionはGoogle社員を除くと昨年のGoogle I/Oに参加した人しか予約が出来ませんでしたが、今回のキャンペーンはこの予約のチャンスを一般の人にも拡大したものです。ただし無制限というわけではなく、当選したからといってタダで貰えるわけでもありません。もらえるのは予約する権利のみです。

参加方法はTwitterやGoogle+でGoogle Glassを使ったアイデアを投稿すること。写真なら5枚、15秒未満のビデオを使ってもOKです。

残念ながら米国在住者限定で、当選しても受け取りの際にニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルスで開催される受け渡しのイベントに参加する必要があります(そして購入価格は$1,500です)。

日本で使えるようになるのはいつになるんでしょうねぇ。

(source Google Glass, Google+)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Android O Preview 4リリース、イースターエッグは「タコ」

ちょっぴりエンダーマンっぽい。

News >モバイル

インターネットの利用環境はスマートフォンが約半数、LINEが調査結果を発表

PCのほうが楽だと思うけどなぁという感想はおっさんだからか・・・

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

back to top