iPhone 5Sが6月にdocomoから出るという海外アナリストの予想

2013.2.14

anostyle-iphone-5

iPhoneがdocomoから出る、という情報は日経の恒例行事になっていましたが、今度はめずらしく海外から情報が出て来ました。iPhone 5Sは3月に製造が開始され6月〜7月に発売、docomoからも出るだろうというものです。なお同時期、チャイナ・モバイルからは廉価版iPhoneが出るのではないかとしています。

情報を掲載しているのはBARRON’Sですが、その情報元はジェフリーズのアナリスト、Peter Misek氏。要するに、サプライヤーなどから得た情報ではなく、単なるアナリストの予想です。

とはいうものの、このPeter Misek氏、12月の時点でいち早く「5Sは6月に出る」と予想していた人でもあります。6色展開でIGZOを採用とも予想していましたが、IGZOは6までおあずけ、5SはOLEDを採用すると考えを変えていますけど。

また、海外のアナリストがわざわざdocomoを名指しで予想しているあたり、日本最大手でありながらiPhoneを扱っていないというのは奇異に映っているのかもしれません。

このニュースをdocomoは否定も肯定もせず「あらゆる可能性を検討している」とかで濁しそうな気がしますが、実際のところはどうなんですかねぇ?

(via ガジェット速報)
(source BARRON’S)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top