Thinkpad Tablet 2などのWindows 8タブレットで使いやすそうなRSSリーダ

2013.2.11

Screenshot.2410.1000000

Thinkpad Tablet 2を使いやすくすべく、いろいろとアプリを探しているのですが、Windows 8のアプリストアはどうしようもなく使いづらいですね。目当ての機能を持ったアプリを探す、ということがほぼできません。名称のわかっているアプリを探すことはできるので、WEBでアプリを見つけてインストールだけアプリストアからという使い方になってしまいます。

そんな感じで、使いやすそうなRSSリーダが見つかったのでご紹介。

まずはFeed Readerという有料アプリです。240円ですが、試用も可能です(どれくらい使えるのかわからないんですけど)。

基本3ペインのRSSリーダですが、左端は自動で隠れる設定も可能です。Google Readerと連携し、未読やスターなども同期します。PocketやInstapaperにも送信できるのですが、残念ながらTwitterやFacebook、Evernoteなどとは共有出来ません。スターを付けられるので、IFTTTを使ってスターをつけたらEvernoteへ取り込むとか、Twitterに流すなどのレシピを使って工夫する必要があります。

Screenshot.79691.1000001

もう一つがQuick Google Reader。これも160円の有料アプリですが、広告が表示されるFree版もあります。

こちらはModern UIを意識したような作りではありますが、やや中途半端な感はありますね。

Screenshot.79691.1000002

記事表示のエリアが狭いのも気になります。ただ、こっちはTwitterやFacebook、Evernoteとの連携が可能です。代わりと言ってはなんですが、Pocketなどの後で読む系サービスとの連携ができません。

まさに一長一短といった感じですが、当面はFeed Readerのほうを使ってみようと思っています。まぁ、いずれブラウザからGoogle Readerを利用するだけになっちゃうかもしれませんけど。

ところでWindows 8はホーム画面にURLのショートカットを置けないのか?

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top