microUSBを挿そうとするけど薄暗くてポートが見えずにイライラ……という問題を解決するUSBケーブル

2013.2.3 (更新日:2016.11.12)
microUSBlight

夜、ベッドルームの灯りを消した後に、ベッドサイドに置いてあるスマートフォンの充電をしていないことに気づく。幸いにしてケーブルはその場にあり、スマートフォンに繋げれば充電はできる。しかし、いざ接続しようしても薄暗い中ではmicroUSBの向きも挿す場所もわからずイライラ……という経験をどれぐらいの人が体験しているのかは定かではないですが、こんなシチュエーションを解決するアイテムがKickstaerterに登録されています。

USB Micro Light Charger Cableというこのアイテム、microSUBのプラグ付近にLEDライトを組み込み、ボタンを押すと光るというただそれだけのものではありますが、確かに問題は解決できそうです。

いかにも上海問屋で売っていそうなアイテムですが、探しても同じようなものは見つかりませんでした。そこまでの需要はないのか、あるいはみんな我慢しているのか……。USBではありませんが、LEDライト付きキーカバー なんてものはありました。

いいアイデアだと思いますが、ケーブルに直接組み込みよりも市販のケーブル(巻取り式ケーブルとか)にも使えるように電池式でいいから後載せできるようにして欲しいなぁ。

Kickstarterというと、3Dプリンタなどハイテクよりなものが多い印象もありますが、こういう朴訥としたアイテムを援助してみるのもいいかもしれません。

(via phonearena)
(source Kickstarter)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top