無線ルータの壁掛け化 ついでにinSSIDerで無線の混雑状況をチェックしてみた

2013.1.27

無線LAN

去年からやろうと思っていてずっと手付かずだったのですが、自室の机の下にあった無線LANルータ(NEC PA-WR8700N-HP)を廊下の壁に設置してみました。これは廊下を挟んだ向かい側にあるリビングで無線LANが不安定だったり途切れやすかったりしていたための処置です。これで少しは改善するかなぁ?

ルータ自体は壁掛けにも対応していたのですが、ACアダプタが邪魔臭くてあんまり綺麗に始末できなかったです。壁掛け対応製品はACアダプタも壁掛け対応にするか、長いコードを用意して欲しいです……。

ところで、リビングはともかくとして自室内でもたまに無線が不安定になることがあったので、inSSIDerというソフトを使って無線の状況を確認してみました。

wifi3

それがこれ。真ん中の太い緑とその上のマゼンダの線が我が家で普段使っているものです(上に行くほど電波が強く、直線に近いほど安定している)。うちの電波はともかくとして、上に振り切ってる奴らは何者だろうか?ちなみに、うちのを含めてSSIDは21個ほど検出出来ました。そんな都会じゃないんだけど電波が飛び交っておりますな。

wifi1

2.4GHz帯のチャンネルの様子。左端のマゼンダがうちで使っているものです。空きチャンネルなんてありゃしない。電波強度的(上に行くほど(0に近いほど)電波が強い)に現状が一番マシかもしれない。

wifi2

5GHz帯の様子。こちらは我が家の電波しか検出できませんでした(2つ見えているのはデュアルチャンネル設定にしているため)。なので対応機器は積極的に5GHz帯を使ったほうが良さそうですね。

それにしても、戸建でこんな状況だと都会のマンションとかアパートとかってもっと大変なことになってるんじゃないのかな?鉄筋建築だと外部からの電波をそれなりに遮断できるんだろうか?

木造の戸建でも後付で外部からの電波を簡単に遮蔽するような方法ってないのかなぁ?

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top