Windows 8 Pro版 Surfaceは2月9日発売

2013.1.24

スクリーンショット_2013_01_24_5_41

前評判の割にあまりパッとしなかったWindows RT版のSurfaceですが、真打のWindows 8 Pro版 Surfaceが2月9日に登場します。

価格は$899〜。残念ながらRTのときと同様に米国、カナダでのみの販売となるようです。

主な仕様とRT版との比較は下記。

仕様 Windows RT Windows 8 Pro
サイズ 274.6 x 172 x 9.4mm 274.6 x 173 x 13.5mm
重さ 685g 907g
ストレージ 32GB, 64GB 64GB, 128GB
ディスプレイ 10.6″(1366×768) 10.6″(1920×1080)
CPU Quad-core NVIDIA
Tegra 3
3rd Gen Intel Core i5 Processor
with Intel HD Graphics 4000
RAM 2GB 4GB
バッテリ 31.5 W-h 42 W-h
ポート Full-size USB 2.0
microSDXC card slot
Headset jack
HD video out port
Cover port
Full-size USB 3.0
microSDXC card slot
Headset jack
Mini DisplayPort
Cover port

ディスプレイのサイズは変わらないものの、解像度がフルHDになっています。本体は若干のサイズアップがありますがまずまずという感じでしょうか。ただ、さすがにタブレット端末で900gは重すぎる気がしますね。オプションのキーボードとセットにして、タブレット的な使い方もできるノートPC(UltraBook)というのが正しい認識かもしれません。

USBも2.0から3.0になっていたり、Video portがDisplay Portになっていたりという細かな変更が見られます。このスペックでバッテリがどの程度持つのか気になるところです。

相変わらずWindows 8にはあまり興味がわかないのですが、実際のところ使い勝手はどうなんだろうなぁ。私の周りにもWindows 8を使っているという人がいないし……。とりあえずお試しで買って見るならDELLのLatitude 10が良さそうな感じです。

(source Microsoft)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top