Nokia、3Dプリンタで出力できるLumia 820 シェルカバーのモデルを公開

2013.1.20

nokia-lumia-820-funda-carga-sin-cables

広告

3Dプリントが盛り上がり、iPhoneのケースも作れるということをアピールする機種も出てきていますが、なんとNokiaが自社のWindows Phone 8端末、Lumia 820のShellカバーが3Dプリントで作れるようにと3Dプリンタで使用出来るモデルを公開しました。

スクリーンショット_2013_01_20_5_54

これは公開されたモデルをSketchUpで取り込んだもの。もともとLumia 820のShellカバーは交換可能になっており、公開されたのはこのShellカバーのモデルです。ShellカバーにはカメラやLock、Volumeキーなども付いているのですが、ちゃんと別々のモデルとして提供されています。

携帯端末のメーカとしてはNokiaが初めての試みだと思いますが、なかなか思い切ったことをしますね。Lumia 820の購入層で3Dプリンタを持っている人がどの程度いるのかは定かではありませんが、新しい物好きなギーク、という点では実は一致しているのかもしれません。

(source Conversations by Nokia)

タグ: , , ,
News >モバイル

Xiaomi、Android One搭載デバイスをインドネシアで発売?

もとのMi5XもROM書き替えでAndroid Oneになったりするのだろうか?

News >モバイル

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

back to top