LG、Nexus 4生産終了の噂を否定 「供給に問題はない」

2013.1.15

2013011500570_0

先日、英国のInternational Business Timesが「Nexus 4は生産終了したようだ」と報じた件について、LG関係者は報道を否定しているという記事が朝鮮日報に載っています。

朝鮮日報によると、LG関係者はNexus 4は(韓国)国内の平沢工場で生産されており、供給に問題はないと語ったそうです。また、次期端末(Nexus 5?)の製造に注力している話についても事実無根と一蹴したとのこと。

「供給に問題はない」という割に潤沢に出回っているわけでもなさそうですが、これは単に需要に供給が追い付いていないのか、そもそも供給量が極端に少ないのか、Google(とLG)がNexus 4の販売台数を公表していないのでなんとも言えませんね。

Google Playでの販売価格($299)とそれ以外での価格(約$500)の開きが大きいのも気になります。おそらくはGooleがLGから買い取ってGoogle Playで販売しているのでしょうが、他マーケットの価格を考える限りGoogle Playでの販売は赤字か、少なくとも利益はないのでしょう。このため、Googleが自ら販売する量を絞っているのか、LGが他での販売に影響が出るのを嫌がって出荷を絞っているのか……。力関係で考えれば前者かな?

(via the verge)
(source 朝鮮日報)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

back to top