DTIのServersMan SIM 3G 100がSMSオプションを提供開始していました

2013.1.14

スクリーンショット_2013_01_14_8_02

既に1ヶ月遅れの話題ですが、DTIが提供しているdocomoのFOMA網を使ったMVNO回線ServersMan SIM 3G 100、100kbpsと低速ながら月々490円というのが魅力のSIMですが、先月からSMSのオプションも提供しているのですね。

知っている人は知っているのですが、よくMVNOで提供されているデータ専用SIMの場合、使用する端末によってはアンテナアイコンが表示されず圏外になる(だけどパケット通信は出来る)、バッテリの消耗が異常に早くなるなどのいわゆるセルスタンバイ問題が起きることがあります。

DTIのSMSオプション付きのSIMはこのセルスタンバイ問題を回避することが可能で、実際にdomonoのGalaxy Nexusでセルスタンバイによるバッテリ消費が80%から30%に低減できたそうです。

またSMSを使えるということで認証にSMSを使うサービスも簡単に利用可能になります(LINEとか)。

SMSオプションは追加で150円が必要(ServersMan SIM 3G 100のサイトを見ると、490円でSMSも付いてくるように見えるけど)なのでワンコインでは無くなってしまいますがそれでも十分安い気がします。LTE全盛で下り100Mbpsとかの時代に100kbpsってどうなのよという話もありますが、動画を見ないのであればそれなりに実用的な速度です。

本当はSMSだけでなく、無料通話のない低価格な通話回線と100kbpsでもいいので低価格なパケット通信がセットになったプランがあると余っている端末で利用しやすいのだけど、どこか出してくれないかなぁ。

(source DTI)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

>> ポイントが溜まるおススメカード8選 <<

back to top