E-Inkを使用したおしゃれな時計 CST-01

2013.1.11

cst-01

KickstarterにE-Inkを使用したちょっとおしゃれな腕時計CST-01が登場しています。

この時計、厚みがわずか0.8mmのステンレス製で表示部分はE-INKを使用しています。ただし、E-INKと言っても電子書籍リーダで使われているようなものではなく、セグメント化されたE-INK、要するに8セグLEDのE-INK版みたいなもので、時刻表示以外の機能は持っていません。

本体もボタンなどは一切ないシンプル仕様です。

basestation

時刻合わせなどはベースステーション経由で行います。これは充電台も兼ねており、10分の充電で1ヶ月使用できるようです。

すでにプロトタイプは完成しているとのことですが、材質の見直しや防水性能についての検討が行われているとのことで、出荷時期は今年の9月となっています。

AndroidやiOSと連携する最近流行りのスマートウォッチとは違い時計機能しかありませんが、人とは違う時計が欲しいという人にはいいかもしれません。

(source Kickstarter)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

落ち着いた配色がカッコイイ、限定モデルのApple Watch NIKELABを購入

以前から他のスマートウォッチ(Android Wearとか)の比較用に欲しいとは思っていたのものの、なんとなく買いそびれていたApple Watch。そろそろ、安くなってきたSeries 1でも買おうかと思ったのですが、 ...

News >モバイル

HUAWEIとGoogle、Raspberry PiっぽいAndroid向け開発ボードを発表

HUAWEIとGoogleが、Raspberry PiののようなSingle Board Computer(SBC)、HiKey 960を発表しました。 Raspberry Piのようにそれを使ってなにかしらをDIYする ...

News >モバイル

Google、Nexus / Pixelへのセキュリティアップデート提供期限を公開

GoogleのNexusとPixelは、発売から2年間はAndroidのアップデートを提供、3年間はセキュリティアップデートを提供ということになっています。でも実際いつまで?というのはなかなか把握しきれなかったりするもの ...

News >モバイル

任天堂、3D表示のなくなった3DS、new 2DS LLを7月に発売

任天堂がnew 3DS LLから3D機能を取り除いたnew 2DS LLを7月13日に発売すると発表しました。価格は税抜14,980円。 折りたためない廉価版扱いの2DSはすでに発売中ですが、new 2DS LLは通常の ...

News >モバイル

背面が透明なGalaxy S8を作る方法。フィルムさえ剥がせれば意外と簡単そう

透明で中が見えるシースルーなガジェットというのはいつの時代もなかなかに魅力的なもの。今回は発売されたばかりのGalaxy S8の背面をシースルーにするハックがYouTubeで公開されています。 ガラスバックを採用している ...

MENU

back to top