久しぶりにインクジェットを購入 Canon PIXUS MG3230

2013.1.8 (更新日:2013.05.26)

MG3230

昨年1月に故障して以来、プリンタは使用していなかったのですが、やっぱりあったほうが便利というかちょっと印刷したい用事があったのでインクジェットプリンタを購入してみました。

買ったのはCanon PIXUS MG3230ヨドバシで6,980円でした。購入にあたり以下の条件が挙げていたのですが、これらを満たして評判が良さそうなのがMG3230でした。

  • 無線LAN対応
  • 複合機(スキャナ、コピー対応)
  • 上面がフラット(物が置ける)
  • 1万円以下

安いだけなら4,000円を切って、交換用のインクと本体がほぼ同じ値段なんて機種もあったのですが、あんまり安すぎるのも怖いので。

P1081689.JPG

ただ、この機種を選んで唯一失敗したかなというのが給紙について。前面給紙・前面排紙なのですが、紙をトレーに入れた状態で収納しておくことができず、印刷時にはいちいち手差しトレーを開けて紙をセットしなければいけないのが面倒です。そんなに印刷頻度があるわけではないので良いと言えばいいのですが……。次に購入する機会があればこの点も注意しようと思います。

あと、無線LANの設定が本体だけで行えないのがちょっとつらかったです。なぜかWPSでのかんたん設定もエラーになってしまったので、結局USB経由でマックに繋げて設定しました。

それ以外は可もなく不可もなくという感じですね。印刷時の音も清音ではないですが、うるさくもないというレベル。印刷速度を遅くする代わりに作動音を小さくできるサイレントモードというのが設定できるようですが、そこまではしなくてもいいかなという感じです。

インクカートリッジは顔料インクのブラックと染料インクの一体型カラー3色の2本。顔料ブラックのインクジェットはこれが初めてなのですが、文字はにじみがなくて綺麗ですね。写真印刷は試していませんが、ブラックを含めて4色しかないので画質に拘りたい人は6色インクなモデルを選んだほうがよいのでしょうね。

大分安くなってきたし、必要十分な機能が揃っているので多くの人に勧められるモデルだと思います。本体に液晶が欲しいとかSDカードを挿したいとかになるともうワンランク上のモデルを選ぶ必要がありますけど。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top